かちこちでちんこの悩み解決

かちこち

射精を我慢する方法とコツ!解放感がハンパない

ちんコラム

射精を我慢する方法とコツ!解放感がハンパなく女の子も大満足する秘訣を公開

更新日:

射精を我慢する方法とコツについて紹介します!

射精を我慢することで、いざイッたした瞬間、とてつもない解放感があなたを包み込んでくれます。

ずっと忘れないような快楽になることは間違いありません!しかも女性がイクまで待てるので、相手も大満足です。

具体的に射精を我慢する方法について見ていきましょう。

射精我慢の方法3選!秘策を大公開!

射精我慢の方法を3選紹介します!

射精我慢の方法3選!

 

■射精我慢の方法1つ目は、オナニーを日常的にしないようにすることです。

オナニーをしすぎると、自分の手を使ってちんこの刺激に慣れてしまいますよね。

オナニーでイキやすくなってしまいます。

射精我慢したいのであれば、オナニーの回数を減らして、あまりオナニー慣れしないようにしてください。

射精我慢の方法の中ではどうしても「快楽そのものを我慢」しなくてはいけないので、少しくらいなら性欲を抑えることができる人におすすめです。

 

■射精我慢の方法2つ目は、セックスやオナニー時、あまりちんこを刺激しないことです。

ちんこの刺激が激しければ激しいほど早くイッテしまうので、ゆっくり手や腰を動かすのが正しい射精我慢の方法です!

 

■射精我慢の方法3つ目は、セックス前に一度射精しておくことです。

セックスの際に早漏がばれてしまった場合、女性から引かれてしまうかもしれませんよね。

女性がセックスを楽しむことができない可能性があります。

一度しておくと金玉に精液が溜まっていない状態になるので、いくらかしにくくなります!

セックス時の射精我慢の方法に使えます。

 

僕も昔は射精我慢ができずに悩んでいました。そんな時まず調べたのが、我慢できない原因でした。

原因を知って大きく変われたので、まず原因を知っておくことをおすすめします。

射精が我慢できない原因については以下のページに詳しく書いたので参考にしてください。

↓↓↓

射精が我慢できない原因って!?どんな影響があるか、萎えてしまう時の対処法など

今ではかなりコントロールできるようになりましたが、昔は本当にひどかったです…

ガチで10秒もたなかった経験も(泣)

射精我慢のコツをつかんでコントロール!

射精我慢のコツについて紹介します!

射精我慢のコツをつかんでコントロール!

 

射精我慢のコツは、ずばり「コントロールすること」です。

射精しにくい体質になれれば一番いいのですが、しやすい体質でも射精できないようコントロールすることで、一時的に射精我慢することはできます!

射精我慢のコツをいくつか見ていきましょう。

 

■射精我慢のコツ1つ目は、そろそろイキそうだというときに足をピーンと立たせることです。

オナニーやセックスではついつい足が緩みがちになりますが、緩むのを我慢して力を入れてみてください。

ちんこにも力が入ってしまい、うまくできなくなってしまいます。

セックスの体位によっては実践できないかもしれない射精我慢のコツです!

例えば、通常のバックなどはどうしても自分が膝立ちしてしまうので、この射精我慢のコツは使えません。

 

■射精我慢のコツ2つ目は、オナニーのときに金玉をきゅっとすることです。

オナニーやセックスの際に金玉を持ち上げたり、きゅっと絞ることで、ちんこが緊張状態になります。

多少の痛みも伴いますが、刺激とは違った痛みなので、興奮状態を一時的に忘れることができます。

射精我慢したい場合は、金玉を少し強めに持ち上げてみてください。

 

■射精我慢のコツ3つ目は、「コンドーム」です。

コンドームをしてセックスすることで、生挿入するよりも刺激を抑えることができますよね。

射精しにくくなるので、長くセックスを楽しむことができますよね。

射精我慢するのであればコンドームは用意しておくべきでしょう。

 

射精を我慢するためにコンドームを選ぶ時は、ちんこの太さ・サイズに合い、あまり薄くないものがおススメです。

早漏防止におすすめのコンドームや選び方・つけ方など下の記事で詳しくまとめているので、参考にしてください。

↓↓↓

コンドームのサイズ選び方や計り方、つけ方などガイド!サイズ選びは慎重に!

メーカー別の装着感・使用感なども参考になりますよ。

射精の我慢は何分引き延ばせるかは体位で決まる!

射精の我慢は何分引き延ばせることができるのか紹介します。

射精の我慢は何分引き延ばせるかは体位で決まる!

 

射精の我慢を何分引き延ばすことができるかは、「体位」で決定します!

それぞれ射精しやすい体位、しにくい体位があるので、早漏に悩んでいるのであれば、射精我慢を何分も伸ばすために射精しにくい体位を試してみてください。

まず、「正常位」「騎乗位」についてですが、これらのメジャーな体位では、射精我慢が何分できるのかというとおおよそ「5分」引き延ばすことができます。

正常位や騎乗位は、あなたの体は変に曲げる必要がありませんよね。

体全体が緩みにくいので、その分体全体に力がかかってしまいます。

騎乗位の場合はあなたはベッドに背を向けているわけですが、力を入れようと思えば入りますよね。

体に力を入れる効果のおかげで、射精を我慢を何分かすることができます!

次に「対面座位」について紹介します。

女性と向き合ってセックスする対面座位は、腰を激しく動かすことができません。

そのため、女性の膣を使ってちんこを刺激しにくい体位です。

対面座位全般同じことが言えますよね。

射精我慢するのにもっとも適している体位で、射精我慢を何分できるかといえば、おおよそですが「10分」も我慢できます!

射精を我慢すると気持ちいい!解放感バツグン!

射精を我慢すると気持ちいい!、解放感抜群です!

射精を我慢すると気持ちいい!解放感バツグン!

 

射精を我慢するということは、「快楽をおあずけ」しているのと同じですよね。

ずっと我慢することで金玉にも精液がどんどん溜まっていきます。

余分な精液は体内に消えていきますが、常に精液がマックスの状態だと、ちんこを少し刺激しただけで気持ちいいはずです。

射精を我慢が気持ちいいのは、このような状態になっているのだと考えてください。

ちんこを刺激するだけで気持ちいいのですが、その何倍も射精我慢後は気持ちいいです!

射精我慢後の気持ちいい!を言葉で表すのは本当に難しく、いい意味で形容しがたいです。

自然と息遣いも荒くなりますし、イッた瞬間の気持ちよさ、快楽、嬉しさ等、とにかくすさまじい解放感を味わうことができました。

3日間オナ禁しただけで本当に射精我慢して気持ちいい体験することができたので、これが1週間だったら、2週間だったらどうなってしまうのか。

それを考えるとワクワクが止まりません。

さらなる快楽に溺れてしまいそうです!

オナニーで射精を我慢する練習

オナニーで射精を我慢する練習について紹介します。

オナニーで射精を我慢する練習

 

オナニーを日常的に行わない、オナニーの頻度を減らすことでも射精を我慢することができます。

しかし、射精は我慢できても「性欲そのもの」は我慢できませんよね。

どうしようもなくムラムラしてしまうと何に対しても集中することができなくなるので、返って逆効果になる可能性もあります。

それよりももっと効果的なオナニーで射精我慢する方法があります!

オナニーの際に「寸止めオナニー」を実践してみてください!

寸止めオナニーは射精を我慢する方法としては最適です。

そもそも「寸止め」という行為が射精を我慢していることになりますよね。

刺激を与えると射精するちんこが寸止めに慣れると、「寸止めすることが当たり前」になります。

射精するリミットが寸止めした瞬間にまで底上げされるので、しにくいちんこを作ることができます。

オナニーで射精を我慢する方法としては最適ですよね。

ちなみに、寸止めオナニーで射精我慢した場合、その際の快楽は通常のオナニーの何倍も気持ちいいです!

また寸止めオナニーは、いつもよりも長くオナニーをすることになります。

オナニーはチントレの効果もあるので、正しい方法で長くすると、ちんこを大きくできます。

ちんこが大きくなるオナニーのやり方はこちらに書いてあるので、参考にしてみてください。

↓↓↓

ちんこを大きくする方法!簡単にでかくなるペニス増大サプリやトレーニング

僕はこのオナニーをやるようになってから、かなりちんこが大きくなりました。

気持ちよくて、大きくなるって最高です。

セックスで射精を我慢するなら体位にこだわれ

セックスで射精を我慢する方法について紹介します。

セックスで射精を我慢するなら体位にこだわれ

 

セックスで射精を我慢したいのなら、「体位」にこだわったほうがいいです。

人それぞれによって、ぴったりの体位がありますよね。

ちんこの形状や膣が上付きか下付きかどうかでぴったりの体位は変わるのですが、その中で相性のいい体位を選択できた場合、セックスで射精を我慢することができます!

まずは、自分のちんこの形状を理解しておいて、セックスに適した体位を探してみてください。

女性の膣が上付きの場合は正常位、下付きの場合はバックが適しているとされているので、あえて違う体位を選択してみましょう。

快楽はそれらの体位よりも劣るかもしれませんが、快楽が劣る分、セックスで射精を我慢することはできます!

そして、あなたのちんこの反り具合や曲がり具合を考えて、セックスで射精を我慢するのに適した体位で挿入してください。

反り(曲がり)具合に逆らうように挿入すれば問題なくちんこは膣に入りますが、その分気持ちいいので早く射精する可能性があります。

おしっこで射精を我慢!でも注意点あり

おしっこで射精を我慢する方法を紹介します!

おしっこで射精を我慢!でも注意点あり

おしっこを我慢するとき、自然とちんこに力を入れますよね。

この際におしっこを我慢する筋肉に力が入り、尿意を我慢することができます。

この筋肉は「射精を我慢する際に力を入れる筋肉」と全く同じです。

つまり、この筋肉さえ鍛えることができれば、自然とコントロールすることができますよね。

おしっこで射精を我慢する場合は、おしっこの最中におしっこの流れを遮断するように、おしっこを急に止めてみてください。

おしっこをしておしっこを止めて、これを繰り返すことで、おしっこと射精を我慢するために必要な筋肉を鍛えることができます!

おしっこで射精を我慢する方法を使う場合、おしっこの失敗には注意してください。

もしかしたらトイレがおしっこでびしょびしょになってしまうかもしれませんよね!

また、あなたの射精にも影響を与える可能性があります。

「逆行性射精」と言うのですが、精液の量が著しく少なくなってしまいます。

おしっこで射精我慢する場合の弊害になるので、覚えておくようにしてください。

早漏でも射精を我慢できるトレーニング

早漏でも射精を我慢できるトレーニングについて紹介します!

早漏でも射精を我慢できるトレーニング

 

早漏の人は基本的に、ちんこに刺激を与えてから射精するタイミングが早いです。

これはちんこの性質や体質によるものなので、改善は困難です。

しかし、早漏でも射精を我慢したいのであれば、日頃からトレーニングをしておいたほうがいいでしょう。

早漏でも射精を我慢するトレーニングで一番大切なのは、「リラックスすること」です。

オナニーする際やセックスする際、自然と体は緊張していますよね。

緊張している状態が続いて、絶頂に達した際射精することができるのですが、ところどころでリラックスすることができれば、早漏でも射精を我慢することができます!

セックス中にリラックスするためには、日頃からちんこの一部筋肉を鍛えたほうがいいです。

早漏も改善するかもしれません!

一番いいのは「PC筋を鍛える」ことです。

PC筋は肛門周りの筋肉のことで、お尻に力を入れたり抜いたりを繰り返すことで、早漏でも射精を我慢するトレーニングになります。

 

また、PC筋を鍛えると、ちんこが硬くなる効果もあります。

早漏が改善できて、ちんこが硬くなるって女の子が喜ぶことばかりですね。

ちんこを硬くするためのPC筋の鍛え方などはこちらの記事に書いてあるので、参考にしてください。

↓↓↓

ちんこを硬くする方法!女性は硬いのがお好き!?カッチカチのメリットデメリットなど

僕もPC筋を鍛えてからあきらかに、イクまでの時間が長くなりました。

彼女の終わった後の満足感も、あきらかに違うのが嬉しいです。

射精を我慢する筋肉の鍛え方

射精を我慢する筋肉の鍛え方について紹介します。

射精を我慢する筋肉の鍛え方

 

筋肉を鍛えると考えれば「筋トレ」をイメージすることができますよね。

射精を我慢する筋肉は、どこを鍛えればいいか紹介します。

射精するためにも一部の筋肉を使うのですが、この筋肉を鍛えるのが一番手っ取り早いです。

上の段落でも書きましたが、まず肛門のPC筋を鍛えてみてください!

肛門に力を入れて、次の瞬間力を抜く。

これを5分間ほど繰り返してみましょう。

毎日続けることで、射精を我慢する筋肉を鍛えることができます!

このPC筋は目に見える筋肉ではないので効果を実感できないことが多いですが、セックスやオナニーの際、少しづつ我慢する筋肉を鍛え、耐えられるようになっているはずです。

また、「腹筋」を鍛えるのも効果的です。

腹筋を鍛えることで下半身に力を入れることもできるようになるので、射精を我慢する筋肉の土台を作ることができます。

腹筋を鍛えることで、筋肉質な肉体をアピールすることもできるかもしれませんよ!

射精我慢のまとめ

回は、射精我慢について紹介しました。

射精我慢のまとめ

 

射精我慢することによって、普通の射精よりもさらに気持ちいい射精を体験することができます!

我慢して我慢してようやく放出した精液の量からも、今の射精がいかに気持ちよかったわかりますよね!

ぜひ実践してみてください!

-ちんコラム

Copyright© かちこち , 2019 All Rights Reserved.